ブログ|入間市下藤沢で歯科・歯科技工をお探しの方は株式会社E-Joint(イージョイント)まで

イノベーティブコラボレーションフォアフューチャー

2018.03.26(月)

更新がだいぶ遅れてしまいましたが…2月17日、18日にイノベーションコラボレーションフォアフューチャーに参加して来ました。

懇親会にてJIPIで、いつも勉強させて頂いております牧草先生といつも大変お世話になっております鈴木先生と写真をご一緒して頂きました。

OJでも大変好評であった安藤壮吾先生や青嶋徹児先生は、弊社から、とても近いので、お忙しいとは思いますが、御挨拶に伺いたいと思います。亜鉛がとても良い とのことで早速サプリを買いました。

OJミッドウィンターミーティング 2.11

2018.03.03(土)

2月11日OJミッドウィンターミーティングへ参加してきました。

 

様々な発表があり大変勉強になりましたが、特に写真右側の中村悠介君が発表した「インプラント技工を円滑に行うためのラボサイドアプローチ」については感銘を受けました。

 

会場では、夏堀先生にも御挨拶が出来ました。先生の仰るように特にテーパー嵌合であるフィクスチャーに対しては、なるべく中間構造体(スプリント、マルチ、SRAなど)をかませる方が良いのだなと思います。

 

弊社では中間構造体用のチタンベース「EJチタンベースMA」を開発し、ご提案しておりますので、ご興味がある先生は是非御問合せ下さい。また、中間構造体を入れるとクリアランスが少なくなってしまう症例が結構あります。その様な症例の為に今回新たに「EJ FujituboX」を開発しました!

 

困っている先生、技工士の皆様、お気軽にご相談下さいませ。

ミューワン症例報告会 第一回

2018.02.26(月)

2/1 ミューワン症例報告会へ参加してきました。

今回は記念すべき第1回の会として開催されました。

 

今回の発表は、

日本歯科大学准教授の松野智宣先生による「インプラント治療における骨造成について」

杉澤満先生による「上顎臼歯部においてステップアダプテーションテクニックを用いたTSタイプインプラントの有効性」

でした。

 

歯科技工の補綴とは一見離れている内容ですが、骨造成の事を知っておくことは、我々歯科技工士にも重要な内容だと実感しました。参加させて頂き、とても勉強になりました。

 

また、座長の井川淳一先生には、いつも大変お世話になっています。懇親会にも参加させて頂き、色々な話が出来て、とても良い一日が過ごせた日でした。

夏堀DC訪問

2018.01.13(土)

一昨日の1月11日に夏堀先生のクリニックへお邪魔させて頂きました。

夏堀DCがある青森県八戸市というと、関東住まいの私にとって、最近ニュースの報道でよく見る大寒波・大雪のイメージが強く、不慣れな雪道を覚悟して伺いましたが、いざ八戸駅に降り立ってみると、雪ひとつなく拍子抜けしてしまいました!ただやはり寒さは関東とは非にならない厳しさで、寒いのが苦手な私にとっては針で刺されたかのような寒さでした!!

今回の訪問目的は、新年の挨拶をはじめ、夏堀先生と共同開発させて頂いた特許取得のご報告、そして新しいチタンベースの開発に際して最前線で活躍されている先生の御意見を伺う事が目的でした。

夏堀先生、その節は大変参考になる貴重な生のご意見を頂き、ありがとうございました!!

米国歯科大学院同窓会

2018.01.11(木)

先日の1/7(日)に山八歯材工業様の御厚意により、第22回米国歯科大学院同窓会(JSAPD)の展示ブースにて、弊社のスキャンジグやチタンベース等、を展示させて頂きました。

今回、展示ブースを間借りさせて下さった山八歯材工業様をはじめ、立寄って下さった先生方に深く御礼申し上げます。

今年も沢山の学会へ参加させて頂く予定でございますので、よろしくお願い致します。

1 2 3
入間市下藤沢・株式会社E-Joint・PAGETOP